サラサラの髪になるシャンプー8選について

サラサラの美しい髪の女性はとても魅力的ですよね?

 

男女とわずサラサラの髪は清潔感もあり、とても印象が良いと思います。

 

髪のサラサラ感はシリコン系のシャンプーを使うことにより誰でもサラサラな髪になる事は可能です。

 

しかしそのようなシャンプーを使い表面だけ綺麗に見えても髪の芯はボロボロだったりもします。

 

おまけに頭皮環境が最悪な状態なまま使い続けると髪の潤いもどんどん失われていきます。

 

健康で美しく清潔感のある髪を保つためにはシャンプー選びが大事なのはご存知でしょうか?

 

今回は洗えばよいという点ではなく髪や頭皮に優しく美しいサラサラ髪に仕上げてくれるシャンプー8選をご紹介します。

 

まずは理想のシャンプー選びのポイントを考えていきましょう。

 

シャンプー選びのポイント

成分をしっかり見る

市販のシャンプーには頭皮の環境を悪化させる硫酸系の成分(ラウリル硫酸、ラウレス硫酸)などを含んでいるものが多く存在します。

 

こちらの成分が含まれているシャンプーは洗浄力だけを求めたシャンプーでシリコンで髪をごまかしている場合が多いのでしっかりチェックしましょう。

 

 

市販のシャンプーのデメリットは?

市販のシャンプーでサラサラになるシャンプーは数多くあります。

 

サラサラになるという点だけで見るのではなく成分についてちゃんと理解しましょう。

 

洗浄力が強すぎる

市販のシャンプーの多くには、洗浄する成分に硫酸系の成分(ラウリル硫酸、ラウレス硫酸)などを含んでいるものが多く存在します。

 

こちらの成分は頭皮の汚れを落とすという点には特化しているのですが、これらの成分が入ったシャンプーを使うことにより必要以上に皮脂を奪ってしまいます。

 

皮脂が奪われると頭皮が砂漠状態になり、頭皮環境や髪がボロボロになる結果を招いてしまいます。

 

この髪がボロボロになった状態にシリコンで髪をコーティングしているので一見髪がサラサラになったように見えます。

 

率直に言いますとシリコンで髪の状態をごまかしているという感じなんですね^^;

 

抜け毛が増えた、切れ毛が増えたなどの状態になると元の髪の状態に戻るのにも時間がかかりますので気を付ける必要があります。

 

含まれている成分があまり好ましくない

市販の安い成分にはそれなりの成分が使われています。

 

元々の原料が安いものなどを使用していますので高級シャンプーに使われているような頭皮や髪に優しい成分は含まれていない事が多いです。