市販のシャンプーでハゲや抜け毛になる?その原因とは?

市販の安いシャンプーを使った事により抜け毛やハゲになったなどの口コミを多く見ます。

 

知らない人は普通に使っていますが、本当にその成分は大丈夫なのでしょうか?

 

今回はその原因を探っていきます。

 

抜け毛につながる主な原因

抜け毛やハゲの多につながる大きな原因として頭皮環境の乱れで起こる事が多いです。

 

その他にも遺伝など考えられる要素はありますが、知らず知らずに頭皮環境を悪化させている事にお気づきでしょうか?

 

シャンプーの洗浄成分によるもの

市販の安いシャンプーで1番原因とされているのが洗浄成分にあたります。

 

お使いのシャンプーの裏面の成分表を見ていただければ分かると思うのですが
水の次にきている成分が洗浄成分である事が多いです。
シャンプーの成分
この洗浄成分部分に●●硫酸など書かれていませんか?

 

この●●硫酸という成分ですが洗浄力がとても強力で汚れと一緒に頭皮の必要な油まですべて洗い流してしまいます。

 

油分がなくなる事により髪を支えている土台の頭皮環境が悪くなり、抜け毛やハゲの原因に繋がったりします。

その他の好ましくない成分

洗浄成分の次に頭皮に良くない成分として、防腐剤やその他の石油系や高級アルコール系の化学成分が含まれています。

 

市販のシャンプーのほとんどに、これらの成分が多く含まれていますのでシャンプー選びの際はこちらの成分をチェックする事が大事になります。

 

 

 

 

 

抜け毛の口コミ

ママスタジアムのサイトで市販についての抜け毛の悩みスレッドです。

 

シャンプーが合わない事により抜け毛につながった体験がかかれていました。
kurokami抜け毛

 

こちらのママスタジアムの書き込みですが市販のシャンプーの色々な話が暴露されていました。
抜け毛スレッド

 

参照元:ママスタジアム