ハーブガーデンシャンプーで頭皮の臭いは消えるのか?

ハーブガーデンシャンプーは頭皮の臭いが消えるのか?

 

頭皮の臭いってなかなか消えませんよね?

 

我が家の場合は旦那の枕の臭いで気が付きました^^;

 

旦那自身は自分の臭いは気づいていませんでした。

 

自分の頭皮の臭いは気づかないもんなんですよね^^;

 

・旦那の頭皮の臭いが消えるのか?
・旦那の頭皮環境が良くなったのか?

 

今回は、マクロスコープカメラを使って頭皮環境の検証と私自身が臭いを嗅いでみて検証していきます。

 

まずは臭いの原因となる頭皮環境をチェックしてみました。

使用したマイクロスコープカメラはこちら

マイクロスコープカメラ
我が家にある私の愛用のマイクロスコープカメラを使って旦那の頭皮環境をチェックしてみました。

 

普段はお肌のチェック用に使用しているのですが今回ははじめて頭に使用してみました^^

 

こちらの商品は確かAmazonで2000円程だったと思います。

 

旦那の頭皮環境はこちら

頭皮の環境
はじめは、すごい!髪の毛の一本一本がすごく細かくチェックできる!と驚きだったのですが自分の頭皮と旦那の頭皮を比べてみて、頭皮環境の違いに気づきました。

 

私は前からハーブガーデンシャンプーを使用していたのですが、旦那の方は、薬用シャンプーと市販のコンディショナーを併用しており、このような頭皮環境でした。

 

拡大して分かったのですが赤丸をつけている所には髪の毛に皮脂がこびりついてジメジメしていました。

 

このような状態がフケやかゆみの原因になり臭いの原因になるみたいです。

 

もともと旦那は乾燥頭皮なんですが頭皮環境がめちゃくちゃな状態なんだな…とはじめて気づきました^^;

 

マイクロスコープカメラを使わないと分からない発見でしたのでこれはこれで良しとします 笑

 

 

頭皮の臭いの原因は?

頭皮の臭いには大きく分けて3種類あります。

1.汗や皮脂などが酸化する事で起こる臭い
2.シャンプーのすすぎ残しにより雑菌が繁殖した臭い
3.常在菌によるノネナールという臭い物質(加齢臭の原因)

 

臭いにもこの3パターンがありますが枕が臭うという原因は加齢臭だけではない事が分かると思います。

 

頭皮の嫌なニオイを防ぐには皮脂を適切にコントロールする必要があるんですね。

 

皮脂のコントロールというのは皮脂もある程度ないと清潔な状態が保たれないという事になります。

 

皮脂の状態が保たれないとどうなるのか?

皮脂が多すぎると:頭皮がジメジメした状態で臭いの原因に繋がりやすい。

 

皮脂が少なすぎると:乾燥肌と同じ状態になり、フケ、かゆみの原因につながる。

 

このような事から適度な皮脂を保つことが必要になってきます。

 

適度な皮脂を保つためには適度な洗浄力で頭皮に優しい成分を含んだシャンプーで洗う必要があります。

 

シャンプーにも
・乾燥肌の方に向けたしっとりタイプ
・オイリー肌の方に向けたしっかり洗浄タイプ
などがあります。

 

自分の頭皮の状態にあったシャンプーを使うことで臭いを防ぐことができます。

 

 

ハーブガーデンシャンプーを使うと臭いが解消理由は?

ハーブガーデンには頭皮環境を良くする成分が多く含まれています。

 

シャンプー自体に、石油系界面活性剤、防腐剤、合成着色料、合成香料などは使っていないという点もポイントなんですがハーブガーデンシャンプーには
匂い対策に特化した20種類の成分を配合する事で頭皮環境も良くしてくれて臭いまで解消してくれます。

 

その中でも他のシャンプーに含まれておらずハーブガーデンシャンプーに含まれている特徴的な成分をご紹介します。